本文へ移動

高齢者講習

高齢者講習

免許証を更新しようという方は、更新期間満了日前6ヶ月以内に高齢者講習を受けなければなりません。

講習対象者

運転免許証の有効期間が満了する日の年齢が70歳以上の方

講習に必要なもの

  • 運転免許証
  • 高齢者講習通知書(公安委員会からのハガキ)
  • 眼鏡等免許条件のもの
  • 講習手数料
  • 筆記用具

講習時間及び講習手数料


区分手数料
時間
運転技能検査
(対象者のみ)
身体機能の検査で、過去3年以内に信号無視、速度超過等の一定の違反があった方が受けなければならない検査
3,550円
1時間
認知機能検査
運転免許を受けている方
1,050円
30分
(検査)
高齢者講習
普通自動車対応免許を受けている方
※普通自動車を運転することができる免許のことで、例えば大型・中型・準中型・普通自動車免許等をいいます。
6,450円
2時間
  • 普通自動車対応免許以外の運転免許を受けている方
  • 運転技能検査対象者
2,900円
1時間

更新時講習の免除

教習所にて、この講習を受講された方は、更新時講習が免除になります。  
講習を終わると、「高齢者講習終了証明書」が発行されます。  
免許証の更新時に忘れずに持っていって下さい。

お申し込みについて

予約につきましては、人数制限があります。
高齢者講習通知書が届きましたら、お早めに予約の電話をお願いいたします。
スマートフォン・タブレット・パソコンから学科の練習問題が無料で
ご利用できます。(満点様)
TOPへ戻る